【鹿児島の住宅・O邸】施主一次検査

鹿児島の住宅・O邸は、12日(土)にお客さんによる施主一次検査を行いました。

まだ残工事が残っているものの、だいぶ完成に近い状態になってきました。

鹿児島のギャラリーオーナーであり作家でもある三坂さんに製作いただいたステンドグラスのペンダントや引き戸も設置されて、とても綺麗な光が生まれています。

建具の引き戸は、足場板を再利用してシラスブロックと同様に時間を感じられる素材になっています。

お施主様のご好意で2月初めの内覧会を予定しています。

また決まり次第、ご案内をUPさせていただきます。


新年のご挨拶

皆さま輝かしい新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。
昨年は多くの方々からのご支援、ご尽力、ご鞭撻に心から感謝いたします。
本年は1月に鹿児島の住宅の竣工を予定しており、また春頃には新たに鹿児島の住宅や高田馬場ビルの着工を予定しています。
本年も宜しくお願い申し上げます。
なお、本日4日(木)より通常業務開始となります。

写真は年末の鹿児島の住宅の現場の様子です。
1月竣工・引き渡しに向けて工事が進んでいます。


   事務所移転のお知らせ

このたびASEI建築設計事務所は、
事務所を港区六本木一丁目から品川区五反田移転し、平成30年12月17日より新事務所にて業務を開始することとなりましたのでお知らせいたします。

移転先である西五反田周辺は五反田駅からTOCまでのエリアを「にぎわいゾーン」として、行政・地域が協力し本格的に開発が行われています。
さらに2018年夏には有名ベンチャー企業が中心となって「五反田バレー」が発足され、五反田の魅力を広げ、地域や社会を盛り上げようとるすベンチャー企業が集まる街としても広まりつつあります。

この地域の特性にふさわしい魅力と活気に満ちたまちづくりが行われている西五反田エリアへ事務所を移転し、「社会課題への取り組みの姿勢」でさらなる努力と成長を目指してまいります。
これを機に、今後とも何卒宜しくお願い致します。

新住所:
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-23-11 ライオンズマンション西五反田104

新電話番号: 03-5747-9420
F A X   番号:   03-5747-9422

アクセス:
JR山手線五反田駅、地下鉄浅草線五反田駅から徒歩10分
五反田TOCの隣になります。

略儀ながらご報告させていただきます。
なお、メールアドレス、HPアドレスに変更はございません。


【鹿児島の住宅・O邸】シラスカーテンの開発

鹿児島の住宅・O邸は、年内竣工を目標に現在内装工事が追い込みで進んでいます。

週末は鹿児島でお施主さんとの最終打合せや現場監理に鹿児島でした。

内外の足場がとれ、さらに仮囲いも外れたため、内部からも眺望が見渡せるようになりました。低地の市街地からもシラス台地の高台に建つ様子がよく見えるようになってきました。

この日は、東京から日本を代表するテキスタイルデザイナーの須藤玲子さんがお越しいただき、試作いただいたシラス・カーテンを現場に掛けて、お施主さんにご説明いただき、イメージの打合せをしました。

シラスの微粒子をオーガンジーにシルクスクリーン印刷をするとシラスの淡い土色が出てくることに驚きました。

 

さらに、サンプルの性能試験をしていただいたところ、耐光試験、ドライクリーニング試験、洗濯試験などで通常の市販品カーテンよりワンランク高い性能を持つことが分かりました。

カーテンにもシラスの性質を活かした利用が可能であることが分かり、さらにこれからお施主さんイメージや現場の空間やテクスチャにも合わせて、須藤さんには試作をいただける予定で、大変楽しみになってきました。

 


【高田馬場ビル】煉瓦工場サンプル打合せ

昨日は高田馬場ビルの外装への使用を検討している関東ロームを使った煉瓦の試作が出来上がったということで愛知県の煉瓦工場へ行ってきました。

1910年から4代続く煉瓦工場です。

東京駅や迎賓館赤坂離宮などの煉瓦を製造していた東京の日本煉瓦製造株式会社が、10年ほど前に廃業してから、本土ではこの愛知の煉瓦工場が最北端になってしまっているとのことです。

工場の製造過程をご案内いただき、煉瓦の押出成型、裁断、数十メートルも続く長い窯、様々な温度や土、粒度で焼成された多くの煉瓦を視察させていただきました。


【鹿児島の住宅・O邸】内装工事

鹿児島の住宅・O邸の現場から工事報告で送られてきた工事写真のなかに、
工事の進捗を眺めるお施主様親子の後ろ姿を写した写真がありました。

竣工を楽しみにしてしてくれているお子さんの愛くるしい後ろ姿には、
グッとくるものがあります。

現場が年内竣工に向けて大忙しの中でも、きっと工務店の監督さんも
この後ろ姿にホッとした気持ちになって撮影されたことと思います。

子供たちにも愛着と誇り、そしてご両親への感謝を持って住んでもらえる家にしたいです。

 

 


【鹿児島の住宅・O邸】エイジングする外観の魅力

鹿児島の住宅・O邸は、外壁左官工事が完了して外部足場が外れ、外観が見えるようになってきました。

外壁の左官は、特別に奄美の赤土を配合した左官で仕上げています。

当初よりお客さんの赤い土壁にしたいという要望に応えて、日本では赤土が少ないため鹿児島の奄美まで行き、土場を周って見つけた良質な赤土を使用しています。

温かみがあり、とても豊かな表情になっています。

これから経年変化で様々な表情に変わっていくエイジングの魅力をもつ外観です。

目前に拡がる桜島の風景に調和した建築になっていくのが楽しみです。

竣工まであと1ヶ月!

内装工事が至るところで進んでいます。

最後まで詰めて密度ある建築にしつつも、大らかな空気感を生む建築にしたいと思っています。

 


設計スタッフ・アルバイト募集中のお知らせ

先月よりアーキテクチャフォトジョブボードでも募集掲載させていただいていますが、ASEI建築設計事務所では、設計スタッフ・アルバイトを現在も募集しています。

代表の鈴木亜生は、乾久美子建築設計事務所を経て、中村拓志&NAP建築設計事務所にて設計室長を務めた経歴を持ちます。現在は「クリエイティブ・リソース」をテーマに資源循環の仕組みをつくる活動を続けています。様々な地域で未利用な資源の価値を見出し、地域の技術を活用した材料を製造して、新たな構法・構造へと再編した環境建築を目指しています。

(参照:第4回これからの建築士賞受賞/https://tokyokenchikushikai.or.jp/award/…/korekara-vol.4.pdf

現在、住宅・オフィスビル・工場・マンションなどのプロジェクトが進行中です。プロジェクトの設計から工事監理まで担当できるスタッフを募集します。自主性と責任を持って仕事に取り組んでくれる方を求めます。

□ 募集対象 1~2名 (経験者急募)
1. 経験者
・実務経験3年以上
・年齢30歳程度以下
2. 新卒者・中途
・建築系の大学、大学院を卒業、修了の方
・実務経験2年以下
・年齢25歳以下
3. アルバイト(若干名)
・大学4年~大学院生
・週2~3日以上でまとまった期間可能な方
・時給は能力と期間に応じて相談。(食事・交通費別途支給)

□ 業務内容
・進行中のプロジェクトの設計・監理
・新規プロジェクトの企画
・プロポーザルの提案

□ 使用ソフト
・AutoCAD
・VectorWorks
・Photoshop/Illustrator等
・3Dソフト(SketchUp、Rhinoceros等)

□ 給与
1. 経験者 20万円~ 2. 新卒者 18万円~
・経験、技能に応じて相談
・3ヶ月の試用期間あり(15~18万円)
・保険等:健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、他
・休日:日曜・祝日・年末年始休暇・夏季休暇
・交通費支給(上限あり)

□ 勤務地
東京都港区麻布台1-1-19麻布センチュリーマンション202
・地下鉄南北線 六本木一丁目駅から徒歩5分程度

□ 応募・採用
・まずご応募いただく方は、メールで履歴書(写真付)とポートフォリオ(サイズ・枚数自由・PDF形式・10MB以下)をお送りください。
・応募に際して不明な点があれば以下メールにてお問い合わせください。
・後日、折り返し連絡させていただき、面接させていただきます。
・送付先、問合せ先:info@asei.jp


【鹿児島の住宅・O邸】内装工事

鹿児島の住宅・O邸は年内竣工を目指して、追い込みで工事が進んでいます。
街からもその勇敢な立ち姿が見えてきました。

外壁の左官、床暖房敷設などが完了し、様々な内装工事が同時進行しています。

シラスブロック造の壁の表情はとても豊かで寄り添いたくないような躯体です。

ここからが正念場です。

工務店さんと協力して頑張っています。

完成が楽しみになってきました。