【高田馬場ビル】10階棟鉄骨建方

高田馬場ビルの鉄骨建方は、敷地後方の10階棟の建方まで進んでいます。

お隣のカラオケ館さんとも頭がちょうど揃ってきました。

今週中にはもう1スパン建方が進み、10階棟の正面からみた立面もお隣のカラオケ館さんの立面と揃ってきます。

来週からは敷地前方の3階棟の建方に移っていきます。


【高田馬場ビル】鉄骨建方開始

高田馬場ビルはお盆明けの月曜からいよいよ鉄骨建方が始まりました。

鉄骨の納期が遅れ、柏市にある鉄骨工場ではお盆休み返上で製作加工の作業を進めていただいていました。

敷地が面する早稲田通りは、歩行者が多く行き交っているため、鉄骨荷降ろしの際には警備の方に通常より多く入っていただき、安全管理を厳重に行っています。


【高田馬場ビル】鉄骨製品検査

先週木曜は今夏最高気温の猛暑日のなか、千葉県我孫子市にある鉄骨工事まで鉄骨製品検査に行ってきました。

製品出来高状況報告、寸法精度検査報告があり、工場へ出て対物検査、材質検査、溶接部外観検査、超音波探傷試験など構造家の方に検査確認していただき、特に問題はなく、無事検査を終えました。

8月20日から現場で建方開始となる予定です。