【高田馬場ビル】鉄骨建方開始

高田馬場ビルはお盆明けの月曜からいよいよ鉄骨建方が始まりました。

鉄骨の納期が遅れ、柏市にある鉄骨工場ではお盆休み返上で製作加工の作業を進めていただいていました。

敷地が面する早稲田通りは、歩行者が多く行き交っているため、鉄骨荷降ろしの際には警備の方に通常より多く入っていただき、安全管理を厳重に行っています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です