【三浦海岸マンション】関東ローム黒土塗り壁

三浦海岸のマンションフルリノベーションは、先週RC界壁への関東ローム黒土塗り壁の左官工事が行われました。

関東ローム黒土に海藻粉末糊と細かい藁すさを少量混ぜた土です。

モルタルで下地調整した上に、この関東ローム黒土を下塗り、上塗りと2回に分けて仕上げいきます。

厚さは約3~5mm程度。

最後はスタイロで作ったコテで横引きした細かな凹凸のある仕上げとしています。

黒の空間に三浦海岸の明るい海の風景を引き込み、風と光を取り込み、そして海からの湿気を調湿して結露を抑える機能を果たします。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です