2015年日本建築学会作品選集新人賞 受賞

鹿児島の住宅 「SHIRASU」が、2015年日本建築学会作品選集新人賞を受賞しました。

日本建築学会作品選集新人賞は、日本建築学会の若手会員の作品発表を奨励することを目的に2013年に設置されました。日本建築学会が毎年発行する「作品選集」掲載作品を手掛けた設計者のうち、40歳未満の筆頭設計者が対象となります。

SHIRASUは、選評の中でシラス台地の住宅地でシラスという地下資源に着目した点、シラスブロックという新たな製品開発に取り組んだ点、シラスの断熱性・調湿性を発揮するための中空層二重壁の採用など、「環境や地域性といった現代的なテーマに真摯に向き合い、実現された住宅作品」として高く評価されました。

動画も掲載されていますので、ぜひご覧ください。

 

SHIRASU選評

  • 本記事に関連するURL 

日本建築学会 2015年作品選集新人賞  

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です