2014年度第8回「建築九州賞(作品賞)」 JIA特別賞 受賞

2014年度 第8回「建築九州賞(作品賞)」(日本建築学会九州支部主催)で鹿児島の住宅「SHIRASU」がJIA(日本建築家協会)特別賞を受賞しました。
JIA特別賞は、地域の建築について独自の視点や新しい意匠・技術の提案が評価された作品に授与されます。
夏には大分で二次審査のプレゼン、秋には現地審査、先週末の最終審査を経て受賞が決まりました。ご協力いただいたお施主さま・施工会社さま、そして現地審査に同席してサポートしてくれた乾事務所同僚の山田夫妻に、この場を借りてお礼申し上げます。
ありがとうございました。

■選考経過(第3次選考)

今年度は70作品(住宅部門27作品、一般建築部門43作品)の応募があり、
第1次選考通過の35作品が8月30日(土)に大分市で第2次選考会を行い、第3次選考対象作品の12作品(住宅部門5作品)を現地調査が実施され、作品視察及び応募者・クライアントへのヒアリングを行った上で選考基準に則って調査報告書を作成。
次に、平成27年1月24日(土)に最終選考会を開き、現地調査結果の報告・質疑応答を行った後に審議し、表彰作品として4作品(住宅部門作品賞1作品、一般建築部門作品賞2作品、JIA特別賞1作品)を決定した。
(※日本建築学会九州支部HPより)
http://news-sv.aij.or.jp/kyushu/sakuhinsho/14-sakuhin.html


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です