浅草観光文化センター

遅ればせながら、浅草観光文化センターへ。
観光地・浅草の「平屋性」(シンボル性?)は高いが、
正直、乾さんのコンペ2等案の方が良かったのではという感想は見る前と変わらなかった。
多くの商用看板が埋める街並みも含め浅草全体を家ととらえた提案は、
浅草界隈のさまざまなシーンが建築に浸透して見えてきたと思う。
以前、その理由を乾さんに話したとき、「私もそう思う!」と言いながら何やらメモをされていた。
それは、その後出版された「浅草のうち」に分かりやすくまとめられていた。
またいつかの機会にこのコンセプトが実現されることを期待します。

「浅草のうち」(乾久美子)
http://architecturephoto.net/26744/


NYのウェブマガジン『Leibal』に掲載

15.01.16
NYのウェブマガジン『Leibal』に鹿児島の住宅『SHIRASU』を紹介いただいています。
ぜひ、ご覧ください。
この作品がさまざまな場でご評価いただいているのは、デザインだけでなく、施工技術も重要であり、建築主、設計者、施工者の三者による理解と協力が必要不可欠であることを再認識しました。お施主さま、施工会社さまに感謝です。

About Leibal
Minimal is the new modern. We love minimal, functional, and space-saving designs.
Leibalは、建築、家具、プロダクト、インテリアなど、世界中の新しい情報をオンラインで発信するウェブマガジン(ニューヨーク)です。

Leibalの掲載記事はこちら → http://www.leibal.com/architecture/shirasu-house/
SHIRASUの作品紹介はこちら → http://www.asei.jp/works/works012.html


新年あけましておめでとうございます。

15.01.11
新年あけましておめでとうございます。

今年からHPでブログをはじめます。進行中のプロジェクトから 日常の出来事まで綴っていきたいと思います。

初詣は毎年事務所近くの愛宕神社( www.atago-jinja.com/ )です。こちらの神社は、東京23区で自然の地形としてはいちばん高い山、標高約26メートルの山頂にあるんです! この急な大階段の「出世の石段」を上りまするのが年はじめの恒例となっています。

本年もよろしくお願いします。