【三浦海岸マンションリノベーション】竣工写真撮影

三浦海岸のマンションリノベーションは、先週土曜に内覧会を終え、昨日は竣工写真の撮影でした。

今回の撮影は若手建築写真家の長谷川健太さんに初めてお願いしました。

あいにく天候は曇りで日差しがない状態になってしまいましたが、空間の構図や素材の表情、ディテールを撮影いただきました。

入居後にまた改めて家具など生活道具がそろってから、今度は晴れた日に撮影いただく予定です。

長谷川さんがどのような写真に仕上げていただけるのか楽しみです。

 


【三浦海岸マンション】関東ローム黒土塗り壁

三浦海岸のマンションフルリノベーションは、先週RC界壁への関東ローム黒土塗り壁の左官工事が行われました。

関東ローム黒土に海藻粉末糊と細かい藁すさを少量混ぜた土です。

モルタルで下地調整した上に、この関東ローム黒土を下塗り、上塗りと2回に分けて仕上げいきます。

厚さは約3~5mm程度。

最後はスタイロで作ったコテで横引きした細かな凹凸のある仕上げとしています。

黒の空間に三浦海岸の明るい海の風景を引き込み、風と光を取り込み、そして海からの湿気を調湿して結露を抑える機能を果たします。

 

 


【三浦海岸F邸】

今日は三浦海岸のマンション解体工事が終わり、お施主さんと工事立会い確認に現場まで行って来ました。

マンションの部屋には海陸風が通り抜け、真夏日にもかかわらず、クーラーなしでも涼しく心地よかったです。

マンション目前にあるビーチまで出ると、平日ですが海水浴やウインドサーフィンを楽しむ人たちが集まっていました。