ホテルオークラ東京 本館ロビーが見れるのは残りわずか。

今日ふらっとランチに出てお店を探していたところ、あっ、オオクラを見なきゃ!と思い出して駆け付けました。

ホテルオークラ東京の本館は8月末で営業を終え9月から工事に入ってしまいます。海外からも「日本モダニズムの傑作」と高く評価されている本館ロビーは、1962年谷口吉郎氏の設計によるもの。半世紀もの間、多くの人から愛されてきた空間が無くなってしまうのは本当に惜しいことです。東京オリンピックを見越して、11階建ての本館を取り壊し、38階建てと13階建ての2棟に生まれ変わる予定。

現在の姿が見れるのも8月末までの残りわずか。
ぜひ、皆さんも足を運んで見てください!

ホテルオークラ東京

IMG_1538
ホテルオークラ東京

ホテルオークラ東京

ホテルオークラ東京

ホテルオークラ東京